「Astell&Kern」の3つのディジタルオーディオプレーヤーが新たにMQA対応

ニュース

「Astell&Kern」の3つのディジタルオーディオプレーヤーが新たにMQA対応

Astell & Kern 製品

「iRiver」の「Astell&Kern」のMQA対応製品が追加されました。ファームウェアのアップグレードにより、「A&ultima SP1000M」、「A&futura SE100」、「A&futura SR15」の3つのディジタルオーディオプレーヤーで新たにMQA再生が可能となる予定です。

「SP1000M」は、「SP1000」のパフォーマンスレベルを可能な限り維持しながら、小型化したフォローアップモデル「SE100」は「A&futura」シリーズ初となる製品、「SR15」は「Astell&Kern」のミッドレンジプレーヤーです。全モデルが音楽ストリーミングサービス「TIDAL」に対応(「TIDAL」は日本では現在サービスされていません)。

関連記事
2020/06/05ニュース
MQAがグローバル提携ネットワークを拡大して世界中で最高のリスニング体験を強化

__ロンドン/(バーチャル)ミュンヘン、2020年6月5日 -__ 高音質オーディオ技術のパイオニアである MQA は、海外企業との提携ネットワークを広げ、展開範囲を拡大し続けています。 今年はミュンヘンハイエンドショ

2020/04/28ニュース
MQAはUNAMASの収録映像をMQA音声+HD動画で公開します

__日本/ロンドン、2020年4月28日 -__ MQAは、4月7日からMQA音声でのHD映像コンテンツを配信していますが、いよいよ日本の高音質レーベル[「UNAMAS」](https://unamas-label-jp