BluesoundのVAULT 2iがMQA-CDに対応するファームウェアアップデート

ニュース

BluesoundのVAULT 2iがMQA-CDに対応するファームウェアアップデート

Bluesound VAULT 2i

株式会社PDNが2019年8月より販売を開始したBluesoundのワークストリーマー/CDリッパー/ミュージックライブラリーVAULT 2iが、2019年10月15日頃予定のファームウェアアップデートで、MQA-CDのリッピングデータをMQAで楽しめるようになります。

アップグレードしたVAULT 2iを使用すると、MQA-CDをビットパーフェクトでマスタークォリティ音源をそのまま素早くリッピングし、ネットワークNASドライブを兼ね備えた、内蔵の2TBハードドライブに保存できます。VAULT 2iをご所有のオーディオ機器に接続したり、パワードスピーカーと組み合わせたり、スタジオ品質のデジタル音楽コレクションを家中のBluesoundプレーヤーにストリーミングできます。

Bluesound VAULT 2i wht crdnzawamp closeangle ig img-crsl
VAULT 2iはMQA対応DACと音声処理機能により、MQA-CDでエンコードされたコンテンツを完全にデコードし、オーディオファイルがスタジオクォリティの音質を家庭で楽しむことができます。ストリーミングされたMQAコンテンツと同様に、VAULT 2iライブラリのMQA-CDコンテンツは、iOS、Android、およびWindowsデバイスで利用可能なアプリであるBluOS Controllerのアルバムおよびトラックビュー用の小さなMQAアイコンにより、通常のCDコンテンツと区別することができます。Vault 2iをはじめとして、Bluesoundは全モデルMQAのフルデコードに対応しておりオリジナル音源のきめ細かな表現を可能としています。

詳しくはこちら

関連記事
2019/09/20ニュース
audioquestが最新フラグシップDAC「DragonFly Cobalt」を発売

audioquestのUSB MQAレンダラーDACのハイグレードモデル「DragonFly Cobalt」が9月20日発売開始。最新のMQAレンダラーDACなど高音質パーツを採用し低消費電力で処理速度も向上。わずか57

2019/08/20ニュース
Bluesoundのミュージックストリーミングシステム 6モデルを発売

日本初上陸、カナダのオーディオブランド「Bluesound (ブルーサウンド)」のミュージックストリーミングシステム6モデルが株式会社PDNより取扱い開始になりました。
MQA、ハイレゾ再生に