Mark Levinsonのインテグレーテッド・アンプ No5805

ニュース

Mark Levinsonのインテグレーテッド・アンプ No5805

Mark Levinson No5805

Mark Levinsonの「No5000シリーズ」の第一弾モデル「インテグレーテッド・アンプ No5805」。アナログラインソースはもちろん、アナログディスクからデジタル・ミュージックファイルやストリーミングまで、あらゆる音楽ソースをMark Levinsonクオリティで再生可能なインテグレーテッドアンプ。マルチソース対応オーディオプレーヤー「No519」に続いての発売。MQAフルデコード対応です。

詳しくはこちら

関連記事
2019/10/09ニュース
BluesoundのVAULT 2iがMQA-CDに対応するファームウェアアップデート

株式会社[PDN](https://pdn.co.jp/bluesound.html)が2019年8月より[販売を開始した](https://mqa.jp/article/bluesound-launch-mqa/)、

2019/09/20ニュース
audioquestが最新フラグシップDAC「DragonFly Cobalt」を発売

audioquestのUSB MQAレンダラーDACのハイグレードモデル「DragonFly Cobalt」が9月20日発売開始。最新のMQAレンダラーDACなど高音質パーツを採用し低消費電力で処理速度も向上。わずか57