IU|LovewinsallMVの俳優は誰?兵役前?考察について監督が世界観を解説!



韓国で国民の妹として人気が高いIUさんが2024年1月24日に『Love wins all』のMVをYouTubeで公開しました。当初の曲名のLove winsからLove wins allに変更するドタバタはありましたが、公開されたLove wins allのMVは想像以上の出来で、公開が24日ですが、そこから4日も経たないうちに2000万回再生を超え3000万回再生を突破しそうですね。そんなLove wins allでIUさんと共演している俳優ですがイケメンですよねー!この俳優さんは誰なのか?調べました。

この俳優ですがBTSのV(テテ)ということでしたが、この「Love wins all」のMVをめぐっては考察が色々あって物議をかもしていたそうですが、それについてこのMVを撮った監督などがわざわざ解説を出していましたのでご紹介させていただきたいと思います。

これ以外にも最近話題のMVについて記事を書いていますので、ぜひ、最後まで読んで頂けると嬉しいです。

[quads id=1]

IUが「Love wins all」のMVを2024年1月24日に公開!

こちらがIUさんの『Love wins all』のMVになります。このMVに出演されているIUさんも俳優さんもどちらも美形で、うらやましいですよね。。。

ちなみにIUさんがどんな人か?というと

本名:이지은(イ・ジウン)
生年月日:1993年5月16日
出身地:韓国 ソウル特別市
身長:162cm
血液型:A型

韓国では国民の妹と言われるほど人気がある歌手になります。活動名「IU」は、「I」(私)と「You」(あなた)を組み合わせたもので、音楽を通じてあなたと私が一体となるという意味が込められているそうです。

そんなIUさんですが、『Love wins all』のMVを見ると人気があるのもわかりますよね。。。歌も上手いですし、そのルックスも可愛い&綺麗で、非の打ち所がないですよね。。。

また、このIUさんの『Love wins all』では、イケメン俳優と共演していますが、このイケメン俳優ですが誰でしょうか?気になったので調べてみました。

IUのLove wins allの俳優は誰?兵役前?

このIUさんの『Love wins all』のMVでIUさんと共演している俳優さんですが、韓国のアイドルグループが好きな方はすぐにわかると思いますが、BTSのV(テテ)さんになります。V(テテ)さん演技がめちゃくちゃうまいですね!歌手じゃなくて本職が俳優の方かと思ってしまいました。

ちなみにBTSのV(テテ)さんですが2023年12月11日に兵役につかれたと思いました。※2025年6月10日に除隊予定だったと思います。

V(テテ)さんのインスタはスタッフが更新しているのか、

となっていますが、入隊中でBTSのRM(アールエム)を見ると坊主頭だったので、おそらくは入隊前にこの『Love wins all』のMVは撮られたんだと思われますね。

ちなみにこのLove wins allですが色々考察されて炎上しかけていたので、監督がMVのストーリーを解説する騒ぎにもなっていましたね。

[quads id=2]

IU|Love wins allのMV考察について監督が世界観を解説!

このIUさんの「Love wins all」ですが、最初から曲名でちょっと躓きましたよね。。。当初は『Love wins』だったのですが、変更になっていました。

その理由としては「Love Wins」というフレーズは、2015年6月26日のアメリカにおける同性結婚合法化を受けて、性的少数者のコミュニティでよく引用され、Twitter(現在のX)のハッシュタグとしても使用されています。この言葉は、様々なクィアパレードで象徴的なスローガンとしても採用されています。

このタイトルが公表された後、SNSを中心に様々な意見が交わされ、議論が活発化しました。この論争が拡大する中、IUさんの側は楽曲の意図を再検討し、結果として曲名の変更を決定したと考えられます。

韓国で有名になるのは日本以上に大変そうですよね。。。

また、Love wins allのMVが公開されてからも考察が色々なされて物議をかもしていましたね。。。

IU|Love wins allのMV考察について監督が世界観を解説!

IUさんのLove wins allですが、悪意がある考察なのかもしれませんが、今回のLove wins allのMVに障害者への差別を示唆する内容があるとの指摘がされていました。。。

具体的には、IUさんとVさんがビデオ内でそれぞれ聴覚と視覚に障害のある人物を演じており、ビデオカメラを通して健聴者・健視者のカップルの愛を憧れる様子が描かれていると解釈されていてそれが炎上しかけていましたね。

これを鎮静化させるためにこのLove wins allのMVを撮ったオム・テファ監督の解説を公開しました。

オム監督によると、劇中でIUとVを追うキューブの正体は、主人公たちへの差別、日常の中にあふれる色々な差別と抑圧などを意味する。

また、キーアイテムとして使われたビデオカメラのレンズは、「愛のフィルター」を意味する。映像の中の時間的な背景は現在だが、ビデオカメラが撮られる画面の設定は廃墟になる前の世界だ。それと同時に人物の内面や外貌を超え、世の中の美しいものを見ることができる重要なアイテムだった。

IUとVの設定についても触れた。

話せない人として設定されたIUの唇にかかった小さなチェーンは、世界とのコミュニケーションが困難な状態を意味し、左目だけでしか世の中を見ることのできない人物を演じたVは白く靄のかかったコンタクトレンズをつけた。

このようなアイテムは、2人が世の中の難関を克服することが難しいことを暗示している。それでも廃墟になってしまった世の中でさらに頼り合うしかなく、それぞれ傷を負って疲れた状況の中でも最後まで勝ち抜こうとする意志を見せている。

IUのウェディングドレスとVのタキシードは、愛の結実を象徴するアイテムだった。彼らはこの服を着て写真を撮って歌い、これまでの日常では実現することが出来なかったことを共に実現しながら、ちょっとだけ幸せを感じるが、結局キューブによって肉体が消滅し、服だけが残る。

最後のビデオカメラの画面の中では彼らが空中に浮び上がるが、これはあらゆる抑圧と圧迫から抜け出し、自由に飛んでいけることを意味する。

引用:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2233322

ということでした。IUさんとV(テテ)さんの演技が本当にすごかったですね!

[quads id=4]

まとめ:IU|LovewinsallMVの俳優は誰?兵役前?考察について監督が世界観を解説!

今回は、IUさんが2024年1月24日に公開して4日後には3000万再生回数に差し迫る勢いがある『Love wins all』。そのMVにでてきているIUさんも可愛いのですが、共演している俳優もかっこよかったので誰か?調べてみました。この俳優さんですが、実際は俳優ではなくBTSのV(テテ)さんでした。

BTSのV(テテ)さんは現在(2024年1月時点)兵役中なのでおそらく兵役に入る前にとったMVではないでしょうか?また、MVに予期せぬ考察がされて炎上しかけていたのでMVを撮った監督がストーリーを発表していましたね。

VCHA(ビチュォ)のメンバーに日本人はいる?国籍や出身地一覧!

NEXZ|DropArchiveの振付師(コレオ)のKirstenとは誰?どんな人か調査!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA